家族暮らしでウォーターサーバーを使うときの選び方

素人でも簡単に設置や移動ができるものがおすすめ

家族暮らしでウォーターサーバーを室内に取り入れるにあたっては、製品の大きさや機能、デザインなど大事なポイントをきちんと確認する必要があります。特に、ウォーターサーバーを初めて使い始めたい場合は、素人でも簡単に設置や移動ができる製品を優先して選ぶのがおすすめです。最近では、各地のウォーターサーバーの取扱業者をはじめとして、初心者向けの製品を専門に提供しているところが増えているため、気になる製品を見つけたときには早めに担当者に問い合わせをしてみると良いでしょう。また、一つのウォーターサーバーを長く使う上で、パーツの劣化や故障などに対応するため、将来にわたり充実したサポートをしてくれるかどうか見極めをすることが肝心です。

毎月の維持費がどれくらい掛かるのかリサーチしよう

家計の負担を掛けずにウォーターサーバーを利用し続けるには、なるべく維持費が安く済む製品を導入することが重要となります。そこで、将来を見据えてウォーターサーバーの運搬や設置に掛かる費用や、天然水の宅配料金、各種手数料などに目を向けて、家庭のニーズに合う製品を探すことが大切です。ウォーターサーバーの維持費を安く済ませたい時には、クリーニングや部品交換といった基本的なアフターサービスを無料でお願いできる業者を探したり、小型サイズの製品を選択したりするのがコツです。その他、必要に応じて実際にウォーターサーバーを継続利用している人の体験談を参考にしたり、専門業者の電話窓口で質問したりするのも良いでしょう。

ウォーターサーバーの価格はさまざまあります。水の種類でも違うし、卓上型か床置き型かによっても価格が変わってきます。